まさかのビッグワン?!残暑のクリークゲーム │ 釣具買取ナンバーワン 釣具高価買取専門店
     

【釣具買取ナンバーワン 釣果報告】まさかのビッグワン?!残暑のクリークゲーム

   まさかのビッグワン?!残暑のクリークゲームアイキャッチ画像
定休日を利用して佐賀クリークにバスフィッシングにいってきました♪

こんにちは!

空港南店のダーヤマです。

 

今回は佐賀クリーク釣行です♪

クリークに通いだして、4年程・・・やっと安定して釣れるようになりました。

去年も釣れた方だったんですが、今年はそれ以上ですね。

1~2年目は全然釣れませんでした・・・。

クリークは野池やリーザーバーの釣りと違って、ガンガンランガンしてナンボなスタイルが基本です。

全体的にプレッシャーは低めですが、何の情報もなしに一匹釣るのはかなり難しいです。

グーグルマップを見ればわかるんですが、水路が無限に広がっています。

バス1匹を探すという意味では、プレッシャーの高い場所よりも難易度は高いのではないでしょうか?

魚を釣り重ねるうちに、段々とどういう場所にいるか見えてくるんです。

佐賀クリークでのバス探しのコラムは、また改めて記事にします!

では、今回の釣果報告です。

 

今回は某河川水系のクリークです。

到着して第一投!足元のヒシモにシャッドテールをフォール

バスがひょろっと出てバイト!

「マジか・・・!」とかつぶやきながらフッキング

幸先良いスタート!

水温は低め、秋めいた感じでした。

フォールで食う感じを見て、まだまだ夏の釣りでいけると確信。

次のポイントに移動して一投目・・・。

こいつも着水後の表層で食ってきました。

このバス釣るの4回目ぐらいなんですよね・・・。ルアーが好きなバスなんでしょうか。

同じ場所で釣りしてると、同じバスが釣れることが多いです。

行動範囲を把握出来るので、データとしては良いのですが、ルアーに騙されすぎ(笑)

 

その後は、ウィードエリアをシャッドテールで巻き巻き。

ペアリングしてるバスがいましたが、口を使わせられませんでした。

ルアーに対する反応を見る限り、釣られたばかりの魚かな?

友人がこのエリアで釣ってたので、その子達かも・・・・。

 

ヒシモの上をチョンチョンしながら誘っていると

“パコッ”・・・出た!と思ったら食えてない・・・

フォローでクロー系ワームをノーシンカーでふわっと際に落としてスローフォールとシェイキングで誘う。

バスが寄ってきました・・・パフっとバイトしましたがミスバイト、

更に誘ってやると思いっきり吸い込んだので、すかさずフッキング!

 

ヒットルアーはダイワのラトリンチューブホッグのノーシンカーです。

表層でも誘いやすく、スローシンキングでのサイトには最適です。

さらに!このワームの良いところはラトルが入っているところ!

市販されているラトルの中では一番音が大きいです。

直リグがおすすめなリグですね。流行りつつあるフリーリグも良いですよ♪

 

3本釣ってからはクリーク開拓!

同じエリアで釣っていては限界がありますからね。

前回見えバスを多数発見していたエリアに移動。

目立ったカバーは無いエリアですが、変化のあるところにはバスが必ず居るっていうような場所です。

水門のシェードにスキッピングで滑り込ませると、ギューンとラインが持っていかれる!

キタキタ!と思ってやり取りしてたらバレました(笑)

40半ばぐらいでした。

 

同じ筋を下っていくと、インレットにサスペンドしているデカバス発見!

接近しすぎたな・・・と思いましたが、とりあえずバスの後ろにキャスト。

3回ほどシェイクしたところでバスが反転してバイト!しっかり口に入ったのを確認して鬼フッキング!

重みを感じでデカイと確信!

一気によせてぶっこ抜き!

口閉じ尾開き51cm!

サイトで釣ると達成感も倍増ですね。

この時点で2時半頃。

あっちこっちバスがいそうな場所を歩きまくりましたが、反応なし。

 

帰りにいつも寄る筋に入りました。

反応はすぐにありまして。

あれれ・・・・。

大幅にサイズダウンしましたぁ・・・。

5インチクラスのシャッドテールでフッキング出来るサイズじゃない(笑)

 

それからは、スモラバで要所要所を狙っていたらビッグバイトがありました!

安定のフックアウトでした(・_・;)釣った51cmよりはるかに大きかったので

ロクマル前後あったかもしれませんね;

クリークのポテンシャルの高さを感じた一日でした。

次の釣行でもビッグワンが釣れたら良いのですが・・・。

 

ここまでのお付き合いありがとうございました!

次回の投稿もよろしくお願いします^^

 

ブログランキングに参加中!ご協力お願いします!

今回使用したタックルと場所

ロッド
tatula elite ags 701
リール
tatura ct
ルアー
シャッドテール
ライン
ジャストロン16lb
場 所
佐賀県

本日のアングラー

アングラー
山田和嬉

バス釣りにハマって20年。。。

ベイトタックル一本で釣り歩くミニマリスト。

藪漕ぎは当たり前。

ときには岩をよじ登り、

ときには枝の上からでも釣りをする

生粋のヘンタイバサー。

クリークの釣りはおまかせあれ!

本日のコンディション

風速
およそ ㍍
気温
28 度
天候
曇りときどき雨
気分
乱獲モード
釣具買取ナンバーワン どこよりも高く買取ります!
釣具の買取は釣具買取ナンバーワンへお任せください。独自の販売ルートを構築することで、どこにも負けない買取価格を実現いたしました。