クリークリベンンジ釣行 & タトゥーラ SV TW インプレ │ 釣具買取ナンバーワン 釣具高価買取専門店
     

【釣具買取ナンバーワン 釣果報告】クリークリベンンジ釣行 & タトゥーラ SV TW インプレ

   クリークリベンンジ釣行 & タトゥーラ SV TW インプレアイキャッチ画像
定休日を利用してクリークにバス釣り行ってきました♪

こんにちは!釣具買取ナンバーワンのダーヤマです。

先日に引き続き、クリークに行ってきました。

では釣果報告です!

 

午前中は少し晴れていましたが、お昼からは雲がかかってきていました。

前回デカイのをバラした所からスタート・・・

異常なし!

前回バスを釣った場所でも・・・反応なし。

先週よりさらに減水、見えバスも全然いませんでした。

気分転換にリリーパッドをフロッグで攻めていると・・・

パコッ・・・・が、乗らず(-_-;)

それからバスの反応なし。

 

状況変化を把握するために、

下流から上流までをざっと見ていくと、

上流の砂底のシャロ―フラットで数匹バスを発見!

バスに気付かれてしまったので、時間を置いて入り直し。

今度は遠目からスピナーベイトをキャスト

ココンッ!スピナベを突っつくようなバイト!

 

プリっプリの良いバス!

掛かりが浅かったので、トレーラーフックをつけていて正解でした。

 

小移動して小規模河川にやってきました。

目ぼしいスポットはどこへ行っても人が・・・

ということで、適当に下りながらスピナベマキマキ

岩場を通してきたところでバイト!

サイズはともかく嬉しい2本目!

しばらく下りましたが、ライギョのチェイスのみでした。

 

そこからはクリークをランガン。

水質の良い実績のあるクリークで、

カバーにソルティ―コアチューブを滑り込ませると

ラインが横にギュイーンと走る!

2匹目より若干サイズアップ?(笑)

中々良いサイズでらんな~と思いながら

足元のインレットにキャスト

バスがふらーっとワームを見に来て

パクパクっと感触を確かめるようにショートバイト

完全に口に入ったところでフッキング!!

 

4本目にしてやっとビッグバス!

良いサイズを出せて満足の良く釣行になりました♪

 

最後にタトゥーラSV TWのインプレです!

 

見た目はジリオンSV TWの色を変えて、肉抜きしたような感じです。

ジリオンSV TW、スティーズSV TWと使い込んできましたが、正直価格差ほどの違いは無いですね(笑)

巻き心地に関してはジリオンとほぼ変わりません。

ただ、ノブがスティーズと同じハイグリップ仕様になっており、手にフィットする感じで握りやすいです。

キャストフィールに関しては、1/4oz~1ozまでを投げましたがバックラッシュすることなく、

快適に投げることが出来ました。

 

「結局のところ、ジリオンとどうちがうん?」

一番気になるところですよね。

ジリオンはG1ジュラルミン、タトゥーラは超々ジュラルミンのスプールです。

G1の方が軽い素材なので、より軽量ルアーが投げやすくなります。

より軽いものを快適に投げたい方はジリオンがおすすめです。

中~重量級ルアー主体で、たまにベイトフィネス的な事もしたい方にはタトゥーラがピッタリかと思います!

簡単ではありますが、インプレは以上です。

その他気になる点や、違いを知りたい方はお店で直接聞いてください(*^^*)

 

では、次回の投稿もよろしくお願いします!

 

 

 

 

ブログランキングに参加中!ご協力お願いします!

今回使用したタックルと場所

ロッド
タトゥーラエリートAGS 701MMH
リール
タトゥーラエリートSV TW 
ルアー
ソルティ―コアチューブ、Dスパイカー
ライン
15lb ナイロン
場 所
佐賀

本日のアングラー

アングラー
山田和嬉

ベイトタックル一本で釣り歩くスタイル。

どんなヤブの中でも突き進むヤブコギスト。

時には岩場をよじ登り、木にも登ります。

よく使うルアーは、スティックベイト、シャッドテール、スモラバ。

状況に合わせて多彩なルアーを使用しています。

本日のコンディション

風速
およそ 2 ㍍
気温
25 度
天候
晴れ
気分
ルンルン
釣具買取ナンバーワン どこよりも高く買取ります!
釣具の買取は釣具買取ナンバーワンへお任せください。独自の販売ルートを構築することで、どこにも負けない買取価格を実現いたしました。