【釣具買取ナンバーワン 釣果報告】豪快さと繊細さで釣果を伸ばせ!?大分 オオモンハタゲーム!

   豪快さと繊細さで釣果を伸ばせ!?大分 オオモンハタゲーム!アイキャッチ画像
先日、大分にオオモンハタゲームに行って来ました。ビッグオオモン連発でした!

こんにちは筑紫野店のユーゾーです。

いや~、長らく釣りという釣りから遠ざかっておりまして。

久々に丸1日釣りをしてきました。

今回のフィールドは大分の豊後水道です!

朝5時臼杵港から出船です!

今回は古くからの知り合いである、りんたこ船長にお世話になります。

 

船を走らせること約1時間半…。

水深十数メートルの断崖絶壁に囲まれたフィールドに到着です。

まずはオオモンを狙っていきます。

ジグヘッドに4~5インチのワームを装着し、ボトムを取ります。

あとはリトリーブとフォールの繰り返しです。

 

早速ハタ狩り族ことT氏にヒット!

幸先良く良型のオオモンをゲットです!

エサはこんなの喰ってました。

何これ?(笑)

 

その後も船長りんたこ氏が続きます!

北九から参戦のA氏も釣りまくります!

ヤバいぞこれは・・・。

釣れない、釣れないんです!!

僕だけ釣れないーーーー!!

 

皆が釣ってるのを観察するも、何かが違う…。

船長曰くタイミングの取り方らしいが・・・。

 

数回アタリはあったものの、そのポイントでは釣ることが出来ず、喰いが落ち着いた為、ポイントを諦め移動です。

 

満潮前後の潮交しのタイミングで今度はアカハタを狙います。

今度はテキサスリグにて水深30mまでアプローチしていきます。

オオモンハタでは出ばなをくじかれましたが、ここでは一気にアラカブ3連発!

からの~・・・アカハタゲットです!

 

さらにダブルヒット!!

 

皆さん釣りまくります。

潮交しのタイミングで再びオオモンを狙う為に移動です。

 

船長が僕だけオオモンを釣ってないということで、フォースヘッドを空けてくれました。

最初のミスバイトや喰わせのタイミングを思い出しながらボトム&リトリーブを繰り返します…。

・・・・・。

!!!!!

リトリーブを開始した瞬間に激しいバイト!!

 

キターーーーーーーーー!!!!!

 

オオモンハタキターーーーーーーーーー!!!!!

ついにやりました!初チャレンジ初オオモンです!

サイズは小さめでしたが、重い1匹でした。

船長が一番喜んでくれました!ありがとう!!

 

間もなく納竿が近づきますが、まだまだあきらめません!

コツを思い出しながら、喰わせのタイミングをイメージしていきます。

 

!!!

 

ラスト一流しでキターーーーーーーー!!!!!

惜しくも50㎝に到達しませんでしたが、立派なビッグオオモンをキャッチ出来ました。

写真を撮られていましたが、満面の笑みでした。こんなに嬉しかったんですね(笑)

 

ビッグオオモンキャッチでストップフィッシングです。

本日の釣果の一部です(汗)

 

今回の釣行はキジハタやアカハタ等他のハタと全く違う釣法で捕食のタイミングも全く違っており苦戦しましたが、非常に良い経験でした。

なかなか釣れなかったからこそ、釣った時の感動、魚の重みはとても素晴らしいです。

次の釣行ではさらにレベルアップして釣果アップにつなげたいですね。

 

オオモンハタゲーム面白いですよ!

イメージ的にはハタとバスの特性を合わせ持ったハタといった感じでしょうか。

タックルはシーバスタックルやエギングタックルで対応できます。

興味を持った方はぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

 

 

遊漁船 ZIN-BAY

ZIN-BAYキャプテン 岩崎

http://zin-bay.com/

ブログランキングに参加中!ご協力お願いします!

今回使用したタックルと場所

ロッド
クロステージ、ウロボロス UBB-70M
リール
セフィアBB、ジリオン 1516XXH
ルアー
ジグヘッド(スイミング)、テキサスリグ
ライン
PE1号、リーダー フロロ20lb
場 所
豊後水道

本日のアングラー

アングラー
山口宗秀

根魚を愛し、根魚に愛される男!

ハタを狙っても何故か釣れるのはアラカブ(カサゴ)ばかり・・・。

根魚だけに根っからの根魚ラブです!(笑)

本日のコンディション

風速
およそ 2 ㍍
気温
25 度
天候
晴れ/曇り
気分
燃えておる
釣具買取ナンバーワン どこよりも高く買取ります!
釣具の買取は釣具買取ナンバーワンへお任せください。独自の販売ルートを構築することで、どこにも負けない買取価格を実現いたしました。