ベイトシーバスのすゝめ&レイジー89MLBインプレ

こんにちは!
筑紫野店のダーヤマです。

シーバスを初めて半年ちょっと。
入門時からベイトをずっと使っています。

バス釣りでもずーっっとベイト1本で釣りをしてきているので
その流れで・・・スピニングがちょっと苦手ってのは内緒・・。

現在のメインタックルは

19タトゥーラ US
レイジー 89MLB 7-35g
自重は125gとこの長さにしては結構軽い。

HVFブランク、X45、ガイドはトップのみSiC。
HVFですが、パキッとした感じはなく、ティップからベリーにしなやかにまがります。
しなやかですが、しっかりとした弾性でルアーも気持ちよく飛んでいきます。
バッドはベイトらしく十分なパワーがあります。
80cmクラスの鯉をスレで掛けてもしっかりキャッチできました!

リールはバスで使ってるやつをそのまま流用です。
ベイトシーバスで使うラインはPE1.5号の4本撚りがおすすめ。
8本撚りのコシのないラインだと、スプールにラインが食い込みやすくなり高切れの原因になります。

なんてこと言いながら私自身は8本撚りなんですけどね・・・。
リーダーを長めにとってスプールに巻き込むようにすればこの食い込む減少はほとんどなくなります。
大体スプールに2~3回巻き込む程度。
ちなみにリーダーは20lbのナイロンです。フロロも良いですが、扱いやすさ重視でナイロン派です。

ところで皆さんリーダーとの結束は何ノットですか?

私の場合、翔平師匠に習ってミッドノットを最初の方はやっていましたが、
如何せん不器用なので、ちゃんと結べん・・・・
たま~にしかシーバス行かないので、結び方も毎回忘れる(笑)
そんな私にもぴったりなノットがありました!

SCノット!

2つ折りにしたPEラインをリーダーに20回~25回巻きつけて
リーダー端線を2重にしたPEラインの輪っかに通してハーフヒッチ2回で終了。
FGの結束強度を遥かに超えると言われているノットにもかかわらず簡単に結べます。

ちょっと脱線しましたが、ベイトシーバスでのポイントは
・ロングリーダーでスプールに巻き込む
・ラインは4本撚りでコシのあるものを選ぶ 表面加工のされてる滑りの良いものだと尚良し

この2点だけ抑えておけばトラブルはかなり減ると思います!

ロッドやリールは沢山選択肢がありますが、入門機としてオススメなものは・・・
ロッドはラテオ、レイジー、ディアルーナ、ソルティーステージ等々
リールはハイギアな物で1.5号が150M巻ける物であれば大体OKです!
特にオススメなのはシマノのDCシリーズです。

実際に手にとって自分にあったものをチョイスしてみてください♪
以上、シーバス初心者によるベイトシーバスのすゝめでした。

釣具買取ナンバーワン どこよりも高く買取ります!
釣具の買取は釣具買取ナンバーワンへお任せください。独自の販売ルートを構築することで、どこにも負けない買取価格を実現いたしました。