買取実績

【スロージギングロッド】ダイワ キャタリナ SJ 60B-3【ブリ ヒラマサ 等】

PURCHASE

買取価格10,000円

メーカー ダイワ
商 品 名 キャタリナ SJ
型    番 60B-3
商品状態 新品

※買取価格は季節や年数により相場が変動しますので、参考としてご確認ください。

こんにちは、釣具買取ナンバーワン筑紫野店です。

本日ご紹介の買取品は、スロージギングロッド!
ダイワ キャタリナ SJ 60B-3

それでは、スペック、コメントの順にご紹介いたします。

スペック

  • 全長(m):1.83
  • 継数(本):1
  • 仕舞寸法(cm):183
  • 自重(g):112
  • 先径(mm):1.9
  • 元径(mm):8.4
  • 適合ジグ・ルアー重量(ジギング/g):150~260
  • 適合ラインPE(号):1.0~2.5
  • カーボン含有率(%):99

担当者コメント

ダイワ キャタリナ SJ 60B-3

『ダイワ キャタリナ SJ』は、同じダイワメーカーのジギングロッド『ソルティガ SJ』シリーズをベースとしてつくられたロッドです。
『ダイワ キャタリナ SJ』の方がリーズナブルでありながらも、フラッグシップモデルの『ソルティガ SJ』から踏襲された素材とテクノロジーで、初心者でもスロージギングを楽しみやすい設計となっています。

具体的には、多くのカーボン繊維を使用した「HVF(High Volume Fiber)ナノプラス」のブランクスに、『ダイワ』独自のバイアスクロスをX字に45°巻き付けて補強した「X45」を採用。
これにより、高反発かつ高感度となり、『ソルティガ SJ』譲りの軽快な跳ね上げアクションが可能となります。

また、竿調子も『ソルティガ SJ』譲りで、ロッドをしっかり曲げてのファイトが可能。不意の良型にも対応する力が十分にありますよ。

このように、『ダイワ キャタリナ SJ』は『ソルティガ SJ』と比べたとき、『ソルティガ SJ』ならではの特長、ほぼ同じ性能を持っていると言えるでしょう。
イメージとしては、『ダイワ キャタリナ SJ』は『ソルティガ SJ』の従来モデルと同等といった感じでしょうか。
使用している素材の違いからの自重の差や、ガイド・グリップの作りの違いなどはありますが、なんら遜色のないスロージギングロッド、それが『ダイワ キャタリナ SJ』です!

『ダイワ キャタリナ SJ』シリーズのラインナップは7種類展開されており、全長はすべて同じ6ft(1.83m)、ベイトロッドです。
違いといえば末尾の数字で、これはロッドの硬さを表しています。
数字が大きくなるほどヘビーになるので、『ダイワ キャタリナ SJ 60B-3』はちょうど中間の硬さ、スタンダードモデルとなります。
150~260gジグでの釣りに最適で、中深海でのスロージギングに有効ですよ。

ターゲット

『ダイワ キャタリナ SJ 60B-3』で狙えるターゲットは、中型青物、根魚、中深海のアカムツなど。
3番パワーで幅広い対応が可能です。

ややライトなスロージギングロッドが欲しいけど、多少重いジグも使いたい、10㎏程度の大物を狙いたい……
そんな時には、『ダイワ キャタリナ SJ 60B-3』をおすすめします!

こちらは人気モデルのため、高価買取させていただきました。
「ダイワ」「ダイワ キャタリナ」の高価買取なら、釣具買取ナンバーワンへお任せください!
人気のメーカーはもちろん、流通の少ない釣具の査定も承ります。
ハイエンド(フラッグシップ)モデルのみならず、エントリーモデルでも、市況に合わせて相場最高額を買取価格をご提示いたします。
業界トップクラスの買取価格に自信あり!

釣具買取ナンバーワンはスロージギングロッドをはじめ、ロッド買取、リール買取、ルアー買取をいたします。
釣具であればウェアや周辺道具なども幅広く買取させていただいておりますので、ご不明な点はぜひスタッフにお問い合わせください。
ご相談のみも大歓迎です!

また、店頭販売の他に通信販売も承ります!
まずはお気軽にご連絡ください。

ご覧いただいた商品は、店頭または通販にてお買い求めいただけます!

店舗情報はこちら!