買取実績 詳細

シマノ ステファーノ SS MH180【カワハギロッド】【タフテックド】【 ハイパワーX】

PURCHASE

買取価格13,000円

メーカー シマノ
商 品 名 ステファーノ
型    番 SS MH180
商品状態 一般中古

※買取価格は季節や年数により相場が変動しますので、参考としてご確認ください。

こんにちは、釣具買取ナンバーワン筑紫野店です。

本日のご紹介は、シマノ ステファーノ SS MH180 です。

それでは詳細スペック等をご紹介します。

スペック

  • 全長:1.80m
  • 継数:1
  • 仕舞寸法:180.0cm
  • 自重:64g
  • 先径:1.0mm
  • 錘負荷:20~40号
  • カーボン含有率:100.0%

担当者コメント

シマノ ステファーノ SS MH180

SSシリーズというと入門向けをイメージしがちですが、このモデルに関しては中級者でも全然満足できるロッドかと思います。
むしろ人気すぎて、在庫はどこを見ても欠品中なほど……
カワハギロッドでここまで人気のものは珍しいですよね。

ハイパワーXソリッドやタフテックなどの基本性能は抑えつつ、実釣性能も抜群!

このシリーズのコンセプトでもある「軽さ」や「感度」はミドルエンド以上。
180cmの長さで64gって異次元すぎでは?と思うほどの軽量性です。
アジングロッドでも、これより重いロッドが沢山あるほどですからね!

軽くて感度がよければ絶対に良い、ということも無いと思いますが、良いに越したことはないです。
カワハギのあの小さなおちょぼ口に確実にフックアップさせるには、やはり感度は大事ですからね。

余談ですが……カワハギといって思い浮かべるもののひとつに「キモパン」がある思います。
さて、なぜあんなに肝が発達するか知ってますか?

カワハギはテリトリーが決まっており、あまり行動範囲が広くありません。
行動範囲が狭いのは泳力が弱いことも影響していますが、簡単に言えば運動量が少ないので、脂肪肝になっている状態です。
人間もあまり動かず食べて飲んでばかりだと、お腹だけ出てきますよね。そんな感じ。
他の魚と違い、身に脂肪を蓄えにくい性質であることも、肝臓に脂肪がいく要因と言われています。

ロッドの話からはそれてしまいましたが、ステファーノSS、良いロッドです!
これからカワハギを始めようという方、たまにやる方、どんな方にもおすすめですよ!

『シマノ ステファーノ SS MH180』は、カワハギロッドとして非常に人気があるので、お品物の状態も鑑みて、高価買取させていただきました。

『シマノ ステファーノ SS』ロッドは、その他の番手の『M180』『H180』も強化買取しております!

釣具買取ナンバーワンは、ロッド買取、リール買取、ルアー買取をはじめとした、釣具用品の買取をいたします。
釣具であればウェアや周辺道具なども幅広く買取させていただいておりますので、ご不明な点はぜひスタッフにお問い合わせください。

また、店頭販売の他に通信販売も承ります!
まずはお気軽にご連絡ください。

ご覧いただいた商品は、店頭または通販にてお買い求めいただけます!

店舗情報はこちら!